イベント・各種有益情報

HOMEイベント・各種有益情報 > 【終了】平成23年度第2回特別講演会 「米国の最新判例動向」

イベント情報

【終了】平成23年度第2回特別講演会 「米国の最新判例動向」

平成23年度第2回特別講演会 「米国の最新判例動向」

米国特許弁護士としてご活躍されている服部健一先生を始めとした 3名の先生に米国の特許事情について、下記プログラムの通りご講演頂きます。

会期:平成23年12月6日(火)17:00~20:30(受付16:30~)
講師:
・服部 健一 氏
・Robert Y. Raheja 氏
・Andrew G. Melick氏
(Westerman Hattori Daniels & Adrian, LLP 米国特許弁護士)

プログラム:
・米国の最新判例動向(服部 健一 氏)
・効率的審査プロセキューション(Robert Y. Raheja 氏)
・米国特許庁の優先審査、ハイウェイ等の活用(Andrew G. Melick氏)

会場:東京医科歯科大学 M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂
参加費:無料・申込制