イベント・各種有益情報

HOMEイベント・各種有益情報 > 【終了】カルタヘナ法及び名古屋議定書に関する説明会(文部科学省)

イベント情報

【終了】カルタヘナ法及び名古屋議定書に関する説明会(文部科学省)

カルタヘナ法及び名古屋議定書に関する説明会(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/gyouji/detail/1321170.htm

このたび、遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(以下、カルタヘナ法と記載。)に関わる機関の皆様に、法令等の適正な 運用を図っていただくため、説明会を開催いたします。特に、初めてカルタヘナ法関連の事務に携わる方々でも十分に内容を把握していただけるような説明会を 予定しております。
また、一昨年10月に採択された名古屋議定書における「遺伝資源へのアクセスと利益配分(ABS: Access and Benefit Sharing)」に関しても説明を予定しておりますので、是非御参加ください。

日時:平成24年6月11日(月曜日)14時00分~16時00分
場所:文部科学省 3階第1講堂

説明内容:第一部にてカルタヘナ法の概要及び皆様の関心が高いと思われる事項、第二部にて名古屋議定書(遺伝資源へのアクセスの利益配分)に関する説明を予定しております。
<説明予定事項>
【第一部】カルタヘナ法及びカルタヘナ議定書の概要について
【第二部】名古屋議定書(遺伝資源へのアクセスの利益配分(ABS))について

連絡先:
【郵便】〒100-8959 東京都千代田区霞ヶ関3-2-2(霞ヶ関コモンゲート東棟17階) 文部科学省研究振興局ライフサイエンス課生命倫理・安全対策室
【電子メール】kumikae@mext.go.jp
【電話】03-6734-4113(直通)
【FAX】03-6734-4114