イベント・各種有益情報

HOMEイベント・各種有益情報 > 【終了】理化学研究所主催で第2回先端社会シンポジウム 『科学が紡ぐ未来』

イベント情報

【終了】理化学研究所主催で第2回先端社会シンポジウム 『科学が紡ぐ未来』

理化学研究所主催で第2回先端社会シンポジウム 『科学が紡ぐ未来』

理研では、先端技術であるが故に実用化が困難な状況にある優れた技術の有用性と社会的意義について広く情報を発信し、社会が先端的な研究成果の実用化に取り組む風土を醸成するために、先端社会シンポジウムを開催しています。

第2回目となる今回のシンポジウムでは、「細胞を利用した次世代医薬品が広げるイノベーションの可能性」をテーマに、国内外から産学の関係者をお迎えし、細胞性医薬品の有用性や課題についてご講演頂く他、理研の関連技術もご紹介します。

また、細胞を利用した次世代医薬品の実用化に向けた課題に対する産学の取り組みや効果的な連携等について広く議論するためのパネルディスカッションを予定しています。
皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

【テ ーマ】 細胞を利用した次世代医薬品が広げるイノベーションの可能性
【日 時】 2013年2月8日(金)13:00~17:00
【場 所】 東京国際フォーラム ホールD7(東京都千代田区)
【対 象】 企業、VC、技術移転機関、省庁関係者、大学関係者等
【参加費】 無料 ※要事前申込
【定 員】 150名
【事務局】 理化学研究所 社会知創成事業 連携推進部 
文部科学省 大学間連携共同教育推進事業
東京コンソーシアムを基盤とした大学院疾患予防科学コース設立
平成24年度ライフイノベーション産学連携人材養成プログラム