イベント・各種有益情報

HOMEイベント・各種有益情報 > 【終了】特別講演会『医療産業のグローバル化と技術移転戦略』

イベント情報

【終了】特別講演会『医療産業のグローバル化と技術移転戦略』

学際生命科学東京コンソーシアム主催の医療イノベーション産学連携人材養成プログラムでは、新成長戦略として掲げられる ライフイノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材、けん引役となる人材の育成を目指します。

ライフサイエンス分野の 研究活動を推進し、研究成果を適切に取り扱うために必要となる知識・情報等を効率的に獲得できるよう、産学官連携の実務者を講師に迎え プログラムを構成しています。

この度、昨年に引き続き平成25年12月4日(水)に特別講演会としまして、ライフサイエンス分野の産学連携及び知的財産においてグローバルな舞台で 活躍するワシントン大学ロースクール教授の竹中俊子先生を迎え、同大学に所属されるPatricia Kuzsler氏、他2名の講演と海外研修として同大学にいらっしゃる 3名の弁護士の討論会を開催致します。

ライフサイエンス分野の産学連携及び知的財産に特に関心のある皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。 併せて12月12日(木)には米国で特許弁護士として活躍されている服部健一氏(Westerman Hattori Daniels&Adrian,LLP)他、(特許弁護士のRobert Y. Raheja氏、 商標弁護士のGeorge W. Lewis氏、カナダ特許・商標弁護士のNeil Henderson氏)の特別講演会を開催致します。こちらの講演会詳細も追って御連絡致します。

下記の日程にて開催いたしますので、注意事項をご一読の上、ご参加ください。

【開催日時】
平成25年12月4日(水)17:30~19:45

【講師】
ワシントン大学ロースクール Prof,Patricia Kuzsler他、6名 *日英同時通訳有

【参加費】
無料

【ポスター】http://www.tmd.ac.jp/tlo/medu-net/event/4univ.20131204.pdf

【会場】東京医科歯科大学 M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂 地図はこちら
【事前申込制】
申込フォームから事前申込みをお願いします。

【問合せ先】
〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45 3号館10階
東京医科歯科大学 研究産学連携推進機構 宇野
TEL:03-5803-5346 fax:03-5803-0286
mailto:sangaku.tlo@tmd.ac.jp