イベント・各種有益情報

HOMEイベント・各種有益情報 > 【信州大学】オンラインシンポジウム「医療機器の早期承認と開発加速のためのビッグデータ活用」

イベント情報

【信州大学】オンラインシンポジウム「医療機器の早期承認と開発加速のためのビッグデータ活用」

------------------------------------------------------------------------------------------------
JST産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)「埋込型・装着型デバイス共創コンソーシアム」AMED次世代医療機器連携拠点整備等事業「地域のステークホルダーと連携して一貫型支援を行う信州型医療機器開発拠点」共同開催
合同シンポジウム ~医療機器の早期承認と開発加速のためのビッグデータ活用~
------------------------------------------------------------------------------------------------

趣旨:信州大学では、JST産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)の補助を受け、埋込型・装着型デバイス共創コンソーシアムを形成し、ビッグデータ解析による医療機器の開発加速に取り組んでいます。また、AMED次世代医療機器連携拠点整備等事業の補助を受け、信州の産業を活かした医工連携による医療機器開発人材の育成と先端医療機器の創出に取り組んでいます。
 今回、2事業の合同シンポジウムを開催し、先進医療機器の開発と早期承認における医工連携や安全性情報の共有、ビッグデータ活用の可能性について考える機会とします。


日 時:2020年10月8日(木) 13:00‐17:00
会 場:オンライン配信
参加料:無料
対 象:医療機器メーカー、医療用材料・部材等企業、医療機器参入異業種企業、他
申 込:専用申込フォームよりお申込みください。
    開催日が近くなりましたら、オンライン参加用URLをお送りいたします。
    専用申込フォーム:https://forms.gle/Tufk6PNgzaUN47Yi8


プログラム:
1.開会挨拶
  信州大学 学長 濱田 州博

2.ご来賓挨拶
  国立研究開発法人 科学技術振興機構 理事 白木澤佳子 氏
  独立行政法人医薬品医療機器総合機構 医療機器審査第一部長 石井健介 氏

3.基調講演
  国立研究開発法人日本医療研究開発機構 
  理事長 三島 良直 氏
  医療機器・ヘルスケア事業部長 竹上 嗣朗 氏

4.医療機器の産業課題に取組む産学官の挑戦!!
  ―ものづくり技術×ビッグデータ解析×イノベーション
  杉原伸宏(信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 学術研究支援本部長/教授)
  齋藤直人 (信州大学 バイオメディカル研究所 所長/教授)
  浅尾高行 (群馬大学 数理データ科学教育研究センター 教授)
 
5.パネルディスカッション
  テーマ:医療機器の早期承認と開発加速のためのビッグデータ活用

 <パネリスト>
  石井 健介 氏(独立行政法人医薬品医療機器総合機構 医療機器審査第一部長)
  竹上 嗣郎 氏(国立研究開発法人日本医療研究開発機構 医療機器・ヘルスケア事業部長)
  大槻 真澄 氏(テルモ株式会社 湘南センター副センター長 研究開発推進部長)
  小林 信治 氏(株式会社サンメディカル技術研究所 取締役 製造。開発統括)
  浅尾 高行  (群馬大学 数理データ科学教育研究センター センター長/教授)

 <モデレータ>
  齋藤 直人(信州大学 バイオメディカル研究所 所長/教授)
  杉原 伸宏(信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 学術研究支援本部長/教授)

詳しくはこちらをご覧ください
https://www.shinshu-u.ac.jp/project/shinshu-opera/information/2020/09/post-6.html

問い合わせ先: 信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 OPERA 事務局 
Mail: su-opera@shinshu-u.ac.jp